Asia Butoh Tree What's New ワークショップ

『Asia Butoh Tree舞踏キャンプin秋田』参加者募集

更新日:

Asia Butoh Tree舞踏キャンプはアジアの国々から、異なる文化、

風習を持った参加者が集い、

寝食を共にし、互いの文化を理解し合いながら行う合宿です

「東雲舞踏」はこれまでに、マレーシアやタイ、インドネシアなどで舞踏合宿を行ってきました。

今回は、土方巽の生まれた秋田、写真集「鎌鼬」の撮影地となった羽後町で合宿を行います。

土方巽がそうであったように、この土地からインスピレーションを得て、土方舞踏の技術を応用して踊ることに挑戦します。

近所のお母さんたちが地元の食材を使って作ってくれる郷土料理あり、みなさんが他の参加者と協力して作る国際コラボレーション料理あり、食事も『Asia Butoh Tree舞踏キャンプ』の楽しみの一つです。

皆さまのご参加をお待ちしています。

内容

期間:2019年9月5日(木)~8日(日)

場所:秋田県雄勝郡羽後町「沢の子の杜 わか杉」

内容

  1. 舞踏基礎訓練「己を知る身体」
    「己を知る身体」とは、研ぎ澄まされた感覚、瞬時に瞬間をつかむことのできる感覚を持つ肉体をいい、舞踏において大切な要素のひとつである
  2. 舞踏ワークショップ 「時間」
    ・時間と空間の関係性。
    ・時間を操る。
    ・土方巽の舞踏譜の中にある時間を考える。
  3. 鎌鼬美術館訪問 写真家・細江英公撮影の写真集「鎌鼬」。その撮影舞台となった

    羽後町田代にある記念館を訪問、見学。

講師:東雲舞踏 川本裕子

費用

  1. 参加費15,000円
  2. 宿泊費、食費等実費(現地精算20,000円~25,000円程度)
  3. JR奥羽本線湯沢駅までの往復交通費

【キャンプスケジュール】

8:009:30-12:0012:00-14:0014:00-16:3017:00-19:0019:00- 23:00
5(木)12:00集合トレーニングWS①夕食、自由就寝
6(金)起床トレーニング昼食WS➁WS➂
7(土)トレーニングWS④WS⑤
8(日)鎌鼬美術館昼食WS⑥解散

スケジュールは変更になる可能性があります。
特に(WS⑥)は、美術館訪問の滞在時間により変更になるかもしれません。

アクセス

東京からのアクセス

  1. 「秋田新幹線こまち」大曲駅→ JR奥羽本線湯沢駅
  2. 「山形新幹線つばさ」新庄駅→ JR奥羽本線で湯沢駅
  3. 高速バス バスタ新宿 → 横手駅→ JR奥羽本線湯沢駅
    湯沢駅から送迎あり。
    前日9月4日からお泊りいただくことができます。(宿泊費別途)

申込み・問合せ

【主催】東雲舞踏
【協力】NPO法人鎌鼬の会

この舞踏キャンプは、東雲舞踏が取り組んでいる「Asia Butoh Tree Team Asia※」の一環で、これまでにクアラルンプール、パタヤ、バンコク、東京、パダンパンジャンで行っています。

※「Asia Butoh Tree Team Asia」
2010年頃から川本が、主に東南アジアにおいて、舞踏を観ること、学ぶことを一過性ではなく、ネットワークを持った恒常的なムーブメントに発展させていくプロジェクトとして「Asia Butoh Tree Project」を始めました。「Asia Butoh Tree Team Asia」はそこから、舞踏を本気で志す者たちが、舞踏キャンプで定期的な訓練を受けた後に、自分たちの手で「アジアの舞踏」を創造し、世界に発信することを目的としたチームで、2020年の旗揚げを目指しています。

「Asia Butoh Tree Team Asia」ワークインプログレス開催決定!

「Asia Butoh Tree Team Asia」の、これまで行ってきた成果と2020年に向けたワークインプログレスの開催が決定しました。
ご覧いただき、ご意見・感想などいただけると励みになります。

  • 日時:2019年9月13日(金)16:00開始

    ワークインプログレス終了後に、意見交換会と交流会を予定しています。
    会場:セゾン文化財団森下スタジオ(東京都江東区)

  • 参加費:見学料無料、交流会のみ参加費800円。

  • お申込み、問合せ:東雲舞踏
    tel: 03-6458-5908 
    e-mail: info@shinonomebutoh.jp

    【助成】

-Asia Butoh Tree, What's New, ワークショップ

Copyright© SHINONOMEBUTOH 東雲舞踏 , 2019 All Rights Reserved.