BLOG

工藤丈輝【TBC出演者紹介】

更新日:


工藤丈輝

仙台市出身。慶應義塾大学仏文科卒業。在学中より舞台活動を始めるが舞踏との出遭いが針路を決定づける。渡米して玉野黄市に師事。和栗由紀夫作品に出演ののち、山海塾に参加。同時期、「東京戯園館」創立。元藤燁子主宰のアスベスト館ではその封印まで舞踏手のみならず振付、講師なども勤める。近年はソロを主軸に各国を公演、ワークショップして周る。近作に「アシウラ(※足偏に庶の字です。)の剃刀」、「飴玉☆爆弾」、「恐怖の恋」などがある。

Tokyo Butoh Circus 7月25日(土)14:00〜
タイトル:天頂の水盤
出演:工藤丈輝

文学的手法への懐疑があるからには科学的に作舞をするすべをあみ出さなくてはならない。音は超越するが、音楽家との作業ではそれが成就しがたい。無音を心がけ単純に肉体のロジックにしたがった構造を組み立てること。……舞踏行為が儚い現し身を素材とする以上、言葉に惑わされることなく物体の模倣に照準をおくべきだ。

-BLOG

Copyright© SHINONOMEBUTOH 東雲舞踏 , 2021 All Rights Reserved.