BLOG

スピロ平太【TBC出演者紹介】

更新日:

photo by bozzo

スピロ平太

舞踏家。静岡生まれ、多摩美術大学卒。1991年、大学で金粉ショウを見たことがきっかけで踊り始める。1994年、劇団ゴキブリコンビナート旗揚げに参画、スピロ平太を名乗る。舞踏を和栗由紀夫、ビショップ山田に師事する。作品に『エクソダス from 肛門』、『THE LORD OF THE 陰部』、『蘇る陰嚢』、『肛門+人間』、『肛門のメデューサ』、『わたしの名はスピロ平太』など。
http://heitaspiro.com/

 

Tokyo Butoh Circus 7月24日(土)17:00〜
タイトル:アナル桟橋

暴力・死体・犯罪・臭い・家畜・野生・障害者・セックス・気違い・神経・血・排泄の体。

漂流する体が桟橋に着岸すると、そこには今まで見たこともない肛門パラダイスがあった。

 

-BLOG

Copyright© SHINONOMEBUTOH 東雲舞踏 , 2021 All Rights Reserved.